Firefoxが29.0.1にバージョンアップされました。
とにかくこれが使いにくい!
変更点と対策をまとめておきます。

●重くなった。
アップデートされてから異常にファイアフォックスが重くなりました。起動も新しいページの読み込みも2倍位時間かかってる感じです。本気で別のブラウザに移行した方がよいのかもしれません。

●戻るボタンがアドレスバーに一体化 。
前までは戻るボタンとかの配置を自由に変更できたのですが、できなくなってます。そのボタンがアドレスバーの左に固定されてしまいました。アドレスバーなんかそんなに見るもんじゃないから右隅に小さくおいて、よく使う戻るアイコンとかを左にかためておいたんですが、そういう設定ができません。ページを更新するボタンも同様にアドレスバーの右に固定されてしまいました。

●ブックマークボタンも一体化。
ブックマークも、ブックマークに追加ボタンと、ブックマークを表示させるボタンが一体化されてしまいました。ブックマークに追加ボタンなんかいらないんでお気に入りの使い勝手が悪くなりました。

●メニューバーとアドレスバーが同じ行に表示できない。 
以前はメニューバーとアドレスバーを同じ行に表示できたんですが、これもできなくなりました。

●履歴ボタンの表示内容が変更。 
ツールバーに新設された履歴ボタンはメニューバーのものとは若干表示される内容が違います。メニューバーの履歴コマンドからなら最近閉じたタブという項目があるのですが、ツールバーの履歴ボタンだとその表示がないです。よく使っていた機能なので困りました。

●タブデザインがGoogle Chrome風に。
ブラウザ画面のタブのデザインも微妙に代わりました。グーグルクロムみたいななめらかな形になってます。また、フォーカスしてないタブ同士の区切りが見づらくなってます。個人的には前の方が好きでした。使いやすさはそれほど変わらないですが、なんか嫌な感じです。
 
ファイアフォックスは自由にカスタマイズできるのが売りのソフトなのに何で自由度を下げるような変更するんでしょうか。理解できません。インターネットエクスプローラー(ie)とかもそうですが、更新されるたびに使いにくくなっていくような気がします。単に慣れの問題かもしれませんが、慣れたものを使いたいユーザーの気持ちを考えて欲しいものです。

ちなみに、アドレスバーの長さも変えられなくなってたと思ったけど、これはできました。ツールバーのカスタマイズ時には変えられないけど、通常の画面の時にアドレスバーの右端をドラッグすればできます。

フリーズが頻発するようになったらこちらを試すとよいそうです。
https://support.mozilla.org/ja/kb/firefox-hangs-or-not-responding

●対策 
「Classic Theme Restorer」というアドオンを使えば元に戻せるみたいなのでどうしても慣れなかったら試してみます。アドオン増やすと起動が遅くなったり重くなったりするんでなるべくなら避けたいんですけどね。

★★★ ブログランキング参加中!1日1回クリックお願いします↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村