東大卒専業FXトレーダーの30代早期リタイヤ日記

東大卒専業FXトレーダーの日常。左サイドバーのお勧め記事(特に早期リタイヤ資金を稼いだ方法)を閲覧推奨!ループイフダンのトレード日記もつけてます。著書好評発売中!雑誌「FX攻略.com 」連載中!

東大


東大からうざい郵便が届く

多くの東大卒がうざいと思ってそうですが、東大から卒業生宛に郵便物が届きました。
届いたのは以下の2つ。A4サイズで30ページ程の本です。

●淡青
●東大校友会ニュース

ネットだと以下からも見られます。
http://www.alumni.u-tokyo.ac.jp/community/journal.html

わざわざ経費かけて何でこんなもん送ってくるんでしょうか。
OB会の運営費なんか払わされた覚えはないので、東大の一般事務費用からまかなってると思うんですけど、国から貰った金で運営してる身でこういうことしないで欲しいんですけどね。
 
税金の無駄遣いと同じで結構むかつきます。
しかも、スパムメールと同じくらいダイレクトメールはうざいのでやめて欲しいです。

毎年は届いてないので(学科からはちょこちょこ郵便来ますけど)、よっぽど伝えたいことがあったんでしょうね。
ぱっと見た感じだと、2015年4月1日に総長(学長)が濱田純一から五神真に変わるらしいのでそのアピールがメインぽいです。

↓淡青の表紙裏。ドヤ顔で偉そうに足を組む総長@安田講堂。この本の目的が全てこの画像に込められてる気がします。イベントで総長が安田講堂に一人で座るなんてありえないので写真のために座り、こんなポーズとってるんだと思います。講堂で座るイコール聞く立場ということなので、足を組んで人の話を聞くのは失礼という常識のある日本で取るべき姿勢ではないです。311前の東電社長の写真(腕組んでドヤ顔してるやつ。下の画像)を彷彿とさせるうざい写真に思えます。
東京大学広報誌 淡青。濱田純一総長
東京電力社長清水正孝。福島事故前
あとは、年末で経費が余ってたから使い切っちゃおうという腹かと思います。
こういう公務員体質(大企業でもよくありますけど。)は私が学生だったころからあって、年度末になると学内で妙な工事してた記憶があります。

総長なんか多くの東大生、東大卒にとってどうでもいい人物で、私の記憶では入学式(武道館で行われ全員集合)の時に偉そうに話してた位で、その後一度も見た記憶がないです。

入学式の時はまだ東大に入ったドキドキ感があったので一応覚えてますが、卒業式は学部ごとに安田講堂でやるんですが、その頃にはもう東大なんかどうでもいい感じになってるので、誰が話してたのかも覚えてないです。
 
あの場に総長がいたのかもしれませんが、全学部のに参加するのも面倒だろうし、(学部長を立てるためか)学部長が話してたような気がします。(ちなみに、学部長に会ったのもこれが最初で最後です。)

とにかく、総長なんかその程度の存在です。
あのポストが変わったなんてニュースを知りたがる東大卒なんかほとんどいないと思うんですけどね。
卒業後も東大総長に関わる仕事する人なんかほとんどいないでしょうし。 
いちいち郵便なんか送ってくんなよ!と言いたい!

どうしても送りたいなら、URL書いたはがきでも十分な気がします。
あんなボリュームの郵便が届くのは本当にうざいです。

東大卒で共感してくれる人もいそうなもんでいかがでしょうか。
東大卒の読者がどれ位いるのかもわかりませんが。

東大に限った話ではないですが、卒業後に総長や校長がどうなろうとどうでもよいですよね。
高校の同窓会があったので、その前にHPを見たことがあって、その時は人事以外にも結構変わってることが多くて面白かったんですが、大学だと規模が大きすぎて自分には関係のないことが多くなってしまい興味が持てません。

皆さんも卒業した高校のHPとか見ると面白いと思いますよ!
大学はあまりお勧めしませんが。 

★★★

ついでに、東大OB向け(上記リンク)のサイトを見てたら、結構OBの集まるイベントってあるみたいです。
どれほどの効果があるのかは不明ですが、特に起業した人とかならとにかく人脈増やすためにこんなイベントに参加するのもアリかもしれません。

私の周りではこういうのに参加してる人はいないのでどういう人が参加してるのかわかりませんが(営業系の人が多いのかも?って気もしますが。)、東大卒ならそれなりの会社・肩書の人が多いでしょうし、仕事で役立つことはありそうです。

鳥のフンは幸運の前兆?東大の鳩

●鳥のフンは幸運の前兆?
今日買い物の帰りに人生で初めて鳥にフンをかけられました!むかつくー!
ネタとしては聞いたことのある話ですが、まさか自分がこんな目にあうとは思いませんでした。

ついてないなーと思いましたが、買い物に行く前じゃなくてよかったとか、交通事故にあうよりマシだとか無理やりポジティブに考えておきました。
とはいえ、やっぱり結構むかついたのでネットで調べてみたところ、やっぱり人生に何度か経験してる人は多いみたいですね。
確率の問題なので当然ちゃ当然なのですが。

面白かったのはこれが幸運の前兆というジンクスもあるみたいです。
「うんこ」だけに「運」がいいみたいなしょうもない話は聞いたことあるんですが、ニュージーランドなど外国でもそういう言い伝えがあるらしいので単なる言葉遊びって訳でもないらしいです。
本当であって欲しい!
まあ科学的には絶対因果関係ないですし、私はジンクスなんて信じないんですけどね!

無理やりにでももっともらしい説明をしようと思ったけど、やっぱり難しいです。
めったにないことだからっていう理由付けがされてるサイトを見ましたが意味不明です。
鳥のフンが直撃するのはめったにないので 、そんな低確率な不幸が訪れるなら低確率な幸運も訪れるかもしれないってことかなと思いますが、論理的説明になってないです。
鳥はそもそも幸運の象徴なんだっていう理由付けも見ましたが、突っ込みどころ満載ですし。 
ジンクスなんて所詮こんなもんですね。 科学的説明がつくものもありますけど。

(2014年8月26日追記;その後特に幸運だったことはありませんでした。やはりこのジンクスは当たらないようです。)

ついでに面白かった幸運のジンクスサイトをリンクしておきます。 

・こんなにも身近に【幸せの前兆】がいっぱい!いつもの道で見つける”幸運のシンボル”
http://matome.naver.jp/odai/2137069027247118901

・幸運をあらわす18の前兆
http://www.wofs.jp/archives/378

●東大の鳩。
鳥と言えば、東大の安田講堂前で弁当とか食べてる時によくいました。
1匹位ならかわいいのでちょっと弁当のカスをあげてたりしてたんですが、どういう訳か餌をあげてるとどんどん鳩が増えてくるんですよね。
あいつら人を全然恐れないのでかなり厄介です。脅かしても逃げません。雀ならすぐ逃げるのに。

しかも、餌の取り合いで他の鳩と喧嘩するし、こっちにも餌よこせよ的な行動をとってくるものもいて、目の前でホバリング(空中の一点に留まる飛び方)してこっちを睨んできた時は私が恐怖で逃げました。あんな飛び方みたのも初めてです。
鳥が嫌いってことはないんですが、思い返してみたら特にいい記憶はなかったです。

今日の出来事はやっぱり幸運の前兆には思えないですが、今後に期待したい!
FXトレーダーなのでとりあえず6月の相場が好調であることを祈ります。


★お薦め ループイフダン検証ブログ  

七瀬です。FXで成功し30代で早期リタイア。ループイフダンの第一人者。雑誌連載中&著書好評発売中!
★私の本が出版されました!★↓
アーカイブ
雑誌「Yen SPA!」に掲載!ちきりんはSPA!が好き
著作権等について
メッセージ
著書好評発売中!
★私の本が出版されました!★↓