Google Chrome を閉じる度に「エラー:Google Chromeで問題が発生しました。今すぐ再起動しますか?」と表示されて困っている人が多いようなのでその解決法を2つ説明します。
 
★マウスジェスチャー機能を使用している場合。
マウスジェスチャー等のソフトでalt+F4やCtr+W等を割り当ててタブを閉じる時に高頻度でこの問題が発生するようです。
 
クロム専用の拡張機能を追加したら直ったので、その方法を説明します。
なお、私の場合は追加後にこの拡張機能を無効にしても直ったままでいられたので、この拡張機能を使いたくない人にも有効かもしれません。

Chromeウェブストアの「Smooth Gestures」ページで、「+無料」を押して「追加(インストール)」。
アドレスバー右のアイコンを右クリックしてオプションを選択。
後は日本語の説明があるので、それを見ながら自分の好きなジェスチャーを追加すればOKです。
不要なジェスチャーは削除しておいた方がいいと思います。

(私の場合、追加後にこの拡張機能を無効にしても直ったままでいられたので、この拡張機能を使いたくない人にも有効かもしれません。 
一応紹介しておくと、無効にする方法は、クロムのアドレスバー右の3本線アイコンをクリック→設定→画面左上の拡張機能をクリック→該当する拡張機能の「有効」のチェックを外すだけです。)

・この拡張機能を使う場合の注意点:ジェスチャーソフトの優先順位。
マウ筋Liteの場合、マウ筋よりクロムのジェスチャーを優先するよう設定を追加する必要があります(他のマウスジェスチャーソフトも同様だと思います)。
 
まず、Smooth Gesturesの設定をする時はいったんマウ筋を終了しておきましょう。マウ筋が優先されてうまくジェスチャーを登録できなくなります。
Smooth Gesturesの設定の設定が終わったら、マウ筋を起動させタスクバーのアイコンから設定画面を出します。
左の空欄をクリックすると下に「追加」ボタンが表示されるのでそれをクリックします。
 
ターゲット設定というウィンドウが表示されるので、「取得」をクリックしてグーグルクロームのウィンドウをクリックすると、ファイル名に「chrome.exe」と追加されます。
ここで、「マウスメッセージを横取りする」というチェックボックスを外します。外さないとマウ筋のジェスチャーが優先されてしまうためです。
「OK」を押して終了です。

★拡張機能をオフ。
拡張機能をオフにすると直る場合があります。
それぞれを無効にして確認すれば原因が特定できます。
私の場合は「Change Colors 2.144(背景色を変更する拡張機能)」と「Click&Clean 8.3(クロム終了時等に履歴、クッキー等の個人情報を削除するソフト)」の両方を無効にすればマウ筋でCtr+Wを適用してもエラーは発生しなくなりました。
ただ、拡張機能を使い続けたい場合が多いでしょうから、上記Smooth Gesturesの方がお勧めです。
 
(参考情報)
その他、私が試してみたけど治らなかった方法も一応紹介しておきます。他の方が以下を試しても直らないと思います。
クロムで、設定→詳細設定を表示→システムで、「Google Chrome を閉じた際にバックグラウンド アプリの処理を続行する」に変えてみたが直らない。
クロムで、設定→詳細設定を表示→プライバシーポリシー→「ブラウザを終了するまでローカル データを保存する」に変えてみたがダメ。

★★★ ブログランキング参加中!1日1回クリックお願いします↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村