東大卒専業FXトレーダーの30代早期リタイヤ日記

東大卒専業FXトレーダーの日常。左サイドバーのお勧め記事(特に早期リタイヤ資金を稼いだ方法)を閲覧推奨!ループイフダンのトレード日記もつけてます。著書好評発売中!雑誌「FX攻略.com 」連載中!

ブロガー


★早期リタイヤ資金を稼いだ方法

私が早期リタイヤ資金を稼いだFX手法を紹介します。

●FXは単純なレンジ相場。
FXは見方によっては非常に簡単です。
ドル円は80-120円のレンジだと考えればほとんどの期間でその動きを予想できることになります。

株等と違って政治的・経済的に値幅が事実上制限されているので、こうした単純な動きになります。
なので、その場合に勝ち続ける戦略を考えればよいということになります。

●ループイフダンがベスト。
レンジが続く場合にシンプルな稼ぎ方は、例えば1円下げる毎に買い、1円上げる毎に決済売りするというものです。
1円ではなく50銭等、適当な値幅にしてもよいです。 
 
単純なことですが、これを繰り返すだけで稼げることは理解して貰えると思います。
下がり続ける場合は含み損が膨らむので資金に余裕を持たせる等の注意が必要ですが、レンジ上限に近づき含み損が小さくなった時に決済すれば大丈夫です。

私は早期リタイヤ資金の多くをこの方法で稼いでおり、様々な角度から検証した結果、この方法が最も優れていると確信しています。
以前はこれを自分で注文する作業を毎日しなければならなかったので、約定メールが来る度に(夜中であっても!)注文を入れ直すという面倒な作業をしていましたが、今はこれを全て自動化したシステムである「ループイフダン」があるので、これに切り替えました。

●ループイフダンの利益。
今私が使っているループイフダンのドル円B15は、15銭下がる毎に買い、15銭上がる毎に決済するというシステムですが、月平均3000pips(例えば10000通貨で運用した場合30万円)をコンスタントに稼いでいます。

私の「ループイフダン検証ブログ(下記リンク)」ではループイフダンやその投資法等がもっとも詳しいブログだと自負しており、ブログを始めて1年も経っていないのに雑誌に3回も紹介される等、非常に高く評価して頂いています。
ループイフダンするなら絶対読むべきだし、投資全般にも使える情報も豊富なので、是非一度見に来て下さい!

また、今ならキャンペーン中なので私のブログから口座開設すると「ループイフダン攻略法」というオリジナルレポートが貰えます。
これは私が作成したもので、ループイフダンをする上で非常に役に立つ情報を精一杯詰め込んだ自慢の一作なので、是非ゲットして下さい!


★★★ ブログランキング参加中!1日1回クリックお願いします↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ちきりん著「マーケット感覚を身につけよう」感想。マーケット感覚を高める初心者向けの方法

マーケット感覚って大事だよねって思いました。
あと、ちきりんさんは紹介してないけど、効果的にマーケット感覚を高める初心者向けの方法を考えたので紹介します。

マーケット感覚とは、「売れるものに気がつく能力」、「価値を認識する力」等と説明されてます。
論理的思考だけで考えるより、マーケット感覚を駆使して考えた方がいいアイディアが出ることがあるので、マーケット感覚も持つべきだという話。

個人的にはマーケット感覚は論理的思考の延長にあるものと思ってたんですが、確かにこういう視点(マーケット感覚)を持ったことのない人だとマーケット感覚特有の発想が難しいんでしょうね。勉強になりました!

私自身はちきりんさんのブログを全部読んでるので、その過程でマーケット感覚を身につけた(高めた)と思っています。
ちきりんさんのブログの魅力の一つって「視点」です。

今まで「視点」って言葉を広い意味で解釈してて、
要は「物事を多角的に見る力が大事
(例えば、買い手(ユーザー)目線だけで見るんじゃなくて売り手(会社側、経営者側)の目線を持つことが大事。競合他社の目線とか、外国企業・新興国・規制官庁・既得権益・政治家・高齢者等の目線でみても面白い。ちきりんブログはこういうネタが多いのが魅力)
ってな感じで理解してたんですが、さらに煮詰めると「マーケット感覚」と表現できるんだなと気付きました。

つまり、この本にはちきりんブログのエッセンスが凝縮されているということ
ちきりんブログが好きな人なら絶対読んだら面白いし、ビジネス書が好きな人も楽しめると思います。
じっくり読み返す価値があるので手元に置いておきたい本です。

●マーケット感覚を高めるもう一つの方法。ちきりんブログはマーケット感覚の教科書。
この本ではマーケット感覚を高める方法が5つ紹介されています。
①プライシング能力を身につける
②インセンティブシステムを理解する
③市場に評価される方法を学ぶ
④失敗と成功の関係を理解する
⑤市場性の高い環境に身をおく

書き忘れたのか、敢えて書かなかったのかはわかりませんが、マーケット感覚を高める初心者向けの方法をもう一つ紹介します。

それは「マーケット感覚が高い人のブログや本等を読む」ことです。

有名人だと、ちきりんさんや堀江貴文さん等はマーケット感覚がずば抜けて高いです。
こういう人の本やブログ、ツイッター等を見ていると、何気ないこと一言なんだけど普通は考えないような「視点」があちこちにあるのでマーケット感覚の勉強になります。

ただ読むだけでも、こういうことにもマーケット感覚が使えるんだ!的な発見が得られるし、どうすればこういう発想が出来るんだろうとか色々考えてれば、少しずつ自分でも出来るようになり、マーケット感覚が高まっていくと思います。
ちきりんさんの本等は上記5つの方法の具体例が豊富とも言えるでしょう。

確かにちきりんさんが紹介した5つの方法で学ぶのが一番だと思いますが、マーケット感覚を身につけた姿が具体的にイメージできた方が身につきやすいので、ちきりんさんの本等を読むべきです。

要は、「自分もこういう発想が出来るようになる」というゴールを明確に持つことが大事。
そのためにはゴールにいる人をよく観察し学ぶべきです。(センスある人から「盗む」のが王道)

私もブログを書くようになって始めてちきりんさんの言っていたことが理解できたということもあるので、やっぱり試行錯誤も必要ですけどね。
 
なお、初心者向けと書いたのは、ちきりんブログなら問題(記事のトピック)と(一つの)答えが書いてあるから例題として適切だと思うからです。
「マーケット感覚」の教科書はちきりんブログといっても過言ではないと思います。

(ちなみに、こっちのブログの記事は単なる日記みたいなことしか書いてないので、マーケット感覚があまり発揮できてませんが、もうひとつのブログ「ループイフダン検証ブログ」ではマーケット感覚を含む全ての力を出しており、FXをする人には高く評価して貰えるコンテンツが充実してると思うし(なんせ東大卒の私が早期リタイヤ出来るほどFXで成功した秘訣を惜しみなく出しているので)、ブログ始めて1年も経ってないのに雑誌に3回も出る等、FXブログでは珍しいレベルの成功を収めています。)

★★★

ついでに、ちきりんさんがこれを紹介しなかった理由を考えてみます。
●プロセス重視なのかも。
この方法だと自分で考えるプロセスをすっ飛ばしていきなり答えがわかっちゃうこともあるので、考える力がつきにくいのかもしれません。
なんせ「自分のアタマで考えよう」って本を出してる位なので、自分で考えるプロセスを重視している可能性は高いです。

↓このツイートみてもそんな気がします。
https://twitter.com/InsideCHIKIRIN/status/579837661562597376
あたし、大前研一さんのメルマガ読みたいな、読んだら価値ありそうだなとは思ってるんだけど、敢えて読まないんだよね。だって読むと、同じようなことをブログ書きたくなるから。「答え」を先に見たくない。稚拙でもいいから、自分のアタマで考えたい。 19:50 - 2015年3月22日

ただ個人的には、初心者は基本的な考え方をいくつか知ることから始めた方が効率的だと思います。
数学でも公式覚えて自分で考えて例題を解くより、例題から解法や公式の使い方を学ぶ方が効率的ってこともよくあります。

自分で仕事とかをする過程で得た学びの方が価値が高いのは当然ですが(そうしないと学べないこともあるので。)、そうは言ってもてっとり早く身につけたいという人もいるでしょうから、私はこの方法も平行して取り入れるべきだと思います。
両方やったら毒というもんでもないですからね。

●先入観のせい。
上でも書いたように、私が「マーケット感覚は論理的思考力の延長」と勝手に思い込んでいたように、ちきりんさんも(なまじ鋭いマーケット感覚を持ってるせいで)初心者がマーケット感覚を得る手段に気付いていなかったのかもとも思います。

ちきりんさんも「堀江貴文さんは凄い」という感覚を持っているようなので、ちきりんさんが堀江さんからマーケット感覚を学んだこともあると思うんですが。

先入観やバイアスというものは思考の大敵なんですが、いかんせん気づきにくいのでどうしようもないです。
やっぱりこういうことは人と議論することで修正していくのがベストなので、ひとりよがりになることなくオープンな姿勢を持つことが必要です。
 
https://twitter.com/InsideCHIKIRIN/status/580393407287324672
今回の連載エントリは、新刊を読んでくれた人へのケーススタディみたいになってるでござる。 8:39 - 2015年3月24日

↑このツイートを見ても、気付いてないのか、とぼけたフリして暗示しているのかいまいちわかりません。
ケーススタディそのものだし、この連載エントリに限った話ではないと思います。

自分のブログがマーケット感覚の教科書になると思ってないのかもしれませんが、そうだとするとちきりんさんも自分のブログの価値を発見しきれてない(マーケット感覚をもっと高めることができる)ということだと思います。(釈迦に説法な自覚はあるので申し訳ない気持ちで一杯ですが、やっぱり指摘したほうがよいと思うので敢えて書いてます)

(18時33分追記:ちきりんさんから以下の返信を頂きました。マーケット感覚を理解した上でちきりんブログ等を読むとよいという考えのようです。)
https://twitter.com/InsideCHIKIRIN/status/580649117606649856
意図的とかとぼけてるとかではなく、「あたしのブログが成功した最大の理由は、マーケット感覚があったから」だと思ってます。なので、いったん概念を理解した上で読んでいただければ、参考になることは多々あると思います。 @todai7_FX:  http://todai.blog.jp/Chikirin-market-kankaku.html … 2015年3月25日

●自分の本を読めとは書きにくい。
気持ちはわかるし、書かなくなくてもブログ読むでしょと思うのは自然な発想ですが、特に今回の本のテーマ「マーケット感覚」の教科書はちきりんブログだといっても過言ではないと思うので、マーケット感覚を学ぶ手段として紹介しないのは勿体ない気がします。

「続きはブログで!」みたいな本もたまにありますが、前著「「自分メディア」はこう作る! 」では本からブログへ読者を導きたいみたいなことが書かれてたので、どうせならもっと踏み込んで誘導した方がよかったように思います。
ブログならいつでも記載を修正できるけど、本だと難しいのが面倒ですね。
 
●当たり前なので書く必要がないと判断。
構成とかページ数もあるし、全部細々書いてらんない。

●書かれてたけど、私が気付かなかった。
これの可能性もかなり高いです。
例えば、204ページに
「学校的な「習い、覚える」学びに加え、市場的な「実際にやってみて、できるようになる」という学びも不可欠」
 と書かれてるので、ちきりんさんの本を読むことも学校的な学びとして当然のものだから書いてなかったのかもしれません。
 
書かないとわからないよ!って人も多いと思うので、書いた方がよかった気がしますけどね。

●その他。
書くとブログの内容に制限がかかってしまうのが嫌というのもありそうな話です。 
色々考えたけど、私よりはるかに頭のいいちきりんさんの考えが全て読める訳がないので、私の思いつかない理由も当然あるでしょう。
 
単なる好奇心ですけど、ちきりんさんに答えを教えて貰いたいところです。
特に私が思いつかない理由があるとしたら、その情報は私にとって貴重なものになります。

★★★
 
②インセンティブシステムを理解する。
マーケット感覚を高める方法の一つとしてインセンティブシステムが紹介されていますが、これについては昔から思うことがあるのでせっかくだから簡単に書いておきます。

日本の財政問題の本質は省庁が予算を毎年増やす方向に進めるから。
その原因は官僚のインセンティブシステムが予算を多くとった方が評価されるという仕組みだから。
なので、予算(人員、天下り先等も含めるとベター)を減らした人にインセンティブを与えるような仕組みにすれば財政問題がもうちょっとマシになると思っています。

予算が減ると官僚とか官僚OB、政治家等には都合が悪いので抵抗されるけど、国民のためにはそうすべきだと思いますけどね。
実際は官僚達のフトコロが傷まずに国民だけが困るとこだけ予算を減らす方向になる可能性も高いので、そうならないようにする工夫等も必要ですし、色々難しいのはわかりますが。
 
官僚友達にも話したことがありますが、そうなったらそうするしかないよねという感じなので、それなりの効果は期待できそうな感じです。
官僚の力が強いんだから、そんな都合の悪いことが起きる訳ないだろって感じでもあるんですけどね。

マーケット感覚を身につけよう---「これから何が売れるのか?」わかる人になる5つの方法


★★★ ブログランキング参加中!1日1回クリックお願いします↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

目標にするブロガー2

好きなブログ、目標とするブロガーの紹介の2回目です。
今回紹介するのはこちら。

「年間生活費100万円! 36歳からのドケチリタイア日記」

前回紹介したちきりんブログ同様に、このブログも私が会社を辞めるきっかけになっています。
ちきりんさんのブログで会社を辞めて別の仕事をするという選択肢を現実のものとして考え始め、色々探しているうちに早期リタイヤというものを知り、それを実践している人を探したところ、このブログが目に留まりました。

最初は年間生活費100万なんか無理だろうと思っていたのですが、よく読んでみた結果自分にもできると考え、実践するようになりました。
もっとお金を使う余裕はあるのですが、一度ドケチが身につくと無駄にお金を使うのが勿体無くなり、徹底的に節約するようになりました。

さて、このブログの内容は株ネタ、今日食べたもの、読んだ本の紹介、その他その日あったことを何でも書くといったスタイルで、ちきりんさんとは全然違うものなんですが、今でも毎日チェックする位好きなブログです。

自分に近い境遇にあり価値観も似ているので、勝手に親近感を持っています。
直接会ったことはないですが、友達のような感覚でしょうか。
何でも正直に書いている様子は好感が持てます。 

私のブログもこの方のように気楽に思ったことを何でも書くようなスタイルにしたいと思っています。
ちきりんさんみたいな気合の入った記事ばっかり書くのは仕事みたいで疲れます。

なので、当分は月2,3回位でちきりん系本気ネタ、その他はFXネタ含め思いつくまま書くことを目標にします。
見てくれる人のためある程度役に立つ情報を詰め込むつもりですが、正直、何が役に立つかわからないので色々試してみるつもりです。

今はループイフダン、擬似トラリピに関するネタを書き溜めているところなので、ある程度まとまったらアップしていきます。 

★★★ ブログランキング参加中!1日1回クリックお願いします↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
★私の本が出版されました!★↓

マンガでわかる FXの新常識ループ・イフダンでらくらく稼ぐ

七瀬です。FXで成功し30代で早期リタイア。ループイフダンの第一人者。雑誌連載中&著書好評発売中!

★お薦め ループイフダン検証ブログ  
アーカイブ
ランキング、RSS
ブログランキング参加中!1日1回クリックお願いします↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

セミリタイア ブログランキングへ

icon_rssRSS





★1日1回クリックお願いします↓
ブログランキング参加中!1日1回クリックお願いします↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

セミリタイア ブログランキングへ 雑誌「Yen SPA!」に掲載!ちきりんはSPA!が好き
記事検索
著作権等について
メッセージ
著書好評発売中!